マクラーレン 750Sのカープロテクションフィルム・カーラッピングフィルム 完成 part6

ラッピングフィルムプロテクションフィルム
マクラーレン 750S
マクラーレン 750S

カープロテクションフィルム、カーラッピングフィルム共に、ボディ全体のフル施工から部分施工まで承ります。
フルプロテクションフィルムとラインラッピングフィルムの完成をお伝えします。

マクラーレン 750Sのレザーコーティング part1
マクラーレン 750Sのガラス研磨・ガラス撥水コーティング part2
マクラーレン 750Sのカープロテクションフィルム(フロントガラス) part3
マクラーレン 750Sのカープロテクションフィルム(ボディフルプロテクション) part4
マクラーレン 750Sのカーラッピングフィルム part5
マクラーレン 750Sのカープロテクションフィルム・カーラッピングフィルム 完成 part6
マクラーレン 750Sのカープロテクションフィルム(防汚性比較) part7

マクラーレン 750Sのカープロテクションフィルム・カーラッピングフィルム

カープロテクションフィルム・カーラッピングフィルム

マクラーレン 750S

カープロテクションフィルム・カーラッピングフィルムの完成

ボディ全体のフルプロテクションフィルムと、ラインラッピングフィルムの完成をご覧いただきましょう。

カープロテクションフィルム・カーラッピングフィルム

カープロテクションフィルム

カープロテクションフィルム・カーラッピングフィルム

カープロテクションフィルム

カープロテクションフィルム

カープロテクションフィルム

カープロテクションフィルム・カーラッピングフィルム

カープロテクションフィルム・カーラッピングフィルム

カープロテクションフィルム

カープロテクションフィルム

カープロテクションフィルム

カープロテクションフィルム・カーラッピングフィルム

カープロテクションフィルム・カーラッピングフィルム

カープロテクションフィルム

カープロテクションフィルム・カーラッピングフィルム

カープロテクションフィルム・カーラッピングフィルム

カープロテクションフィルム・カーラッピングフィルム

カープロテクションフィルム・カーラッピングフィルム

カープロテクションフィルム・カーラッピングフィルム

カープロテクションフィルム・カーラッピングフィルム

屋外での完成もご覧いただきましょう。

カープロテクションフィルム・カーラッピングフィルム

カープロテクションフィルム・カーラッピングフィルム

カープロテクションフィルム

カープロテクションフィルム

カープロテクションフィルム

カープロテクションフィルム・カーラッピングフィルム

カープロテクションフィルム・カーラッピングフィルム

カープロテクションフィルム・カーラッピングフィルム

カープロテクションフィルム・カーラッピングフィルム

カープロテクションフィルム

カープロテクションフィルム・カーラッピングフィルム

カープロテクションフィルム・カーラッピングフィルム

カープロテクションフィルム・カーラッピングフィルム

カープロテクションフィルム・カーラッピングフィルム

カープロテクションフィルム・カーラッピングフィルム

カープロテクションフィルム・カーラッピングフィルム

カープロテクションフィルム

カープロテクションフィルム・カーラッピングフィルム

カープロテクションフィルム・カーラッピングフィルム

カープロテクションフィルム・カーラッピングフィルム

カープロテクションフィルム・カーラッピングフィルム

カープロテクションフィルム・カーラッピングフィルム

カープロテクションフィルム・カーラッピングフィルム

バッチリキレイに仕上がりました。
かなり光沢もUPしてますね。
非常に防汚性能が優れているフィルムですので、今後のお手入れも楽になると思います。

お客様にも大変喜んでいただきました。

この度はいつものカーコーティングではなく、カープロテクションフィルムをはじめ、カーラッピングフィルム・フロントガラスプロテクションフィルム・ガラス撥水コーティング・レザーコーティング等をご依頼いただきまして、ありがとうございました。
かなりタイトなスケジュールでしたが、何とかご都合に間に合って良かったです。
これまで同様、今後とも末永いお付き合いの程、よろしくお願い申し上げます。

カープロテクションフィルムは透明なので、美観を損なうことなくキレイに仕上がります。
ボディだけでなく、フロントガラスにも施工が可能です。

各メーカーの取り扱いが可能ですが、ティーズフィルムが今現在お勧めしたいイチオシのフィルムは JN-SHIELD です。
非常に防汚性能に優れており、長期耐久性が見込めます。
このあたりは次の part7 のブログで詳しくご紹介させていただきます。

カーラッピングフィルムは豊富なサンプルよりお好きなフィルムを選んでいただくことが出来ますので、ボディの保護はもちろんイメージチェンジにも役立ちます。

ボディ全体のフルプロテクション・フルラッピングはもちろん、飛び石対策としてボンネットやバンパー、生活傷防止や劣化防止目的にヘッドライト・ドアカップ・ドアエッジ・ピラー等の部分施工も承ります。

目的に合わせて「愛車を保護」することが出来るカープロテクションフィルム・カーラッピングフィルム。
興味のある方は、広島市安佐南区のティーズフィルムにご相談ください。

マクラーレン 750Sのカープロテクションフィルム(防汚性比較) part7 の記事へ続く・・・
2024/06/15 12:00UP予定です。

マクラーレン 750Sのレザーコーティング part1
マクラーレン 750Sのガラス研磨・ガラス撥水コーティング part2
マクラーレン 750Sのカープロテクションフィルム(フロントガラス) part3
マクラーレン 750Sのカープロテクションフィルム(ボディフルプロテクション) part4
マクラーレン 750Sのカーラッピングフィルム part5
マクラーレン 750Sのカープロテクションフィルム・カーラッピングフィルム 完成 part6
マクラーレン 750Sのカープロテクションフィルム(防汚性比較) part7



電話によるお問合わせ 電話

LINEによるお問合せ LINE

メールによるお問合せ メール

施工管理スタッフ
新宅 健治(しんたく けんじ)

役職:店長

資格:自動車電気装置整備士・一級ガラス用フィルム施工技能士

専門:ガラス交換・フロントガラスリペア

カーフィルム・カーラッピングフィルム・カープロテクションフィルム・ガラス修理やフィルムサービスを担当し常にティーズクオリティーを追求するこの道25年以上のスペシャリスト!!
代表の弟でありいずれティーズフィルムの2代目になるリーダー的存在。

タイトルとURLをコピーしました