コーティングメンテナンス 広島 通常メンテナンス マツダ MAZDA3セダン

純水洗車コーティングメンテナンスマツダ

カーコーティングでボディを保護した上で「日頃のお手入れ」と「定期的なメンテナンス」で【愛車のキレイ】を維持していくのが理想です。今日はコーティングメンテナンスの様子をお伝えします。

マツダ MAZDA3セダン コーティングメンテナンス

ティーズクリアーコーティングを施工させていただいて以来、2回目のコーティングメンテナンスでのご入庫です。
お客様の日頃のお手入れはもちろん大切ですが、それだけでは落としきれない不純物が必ず付着していきます。

その不純物を定期的に除去してより良いボディ状態を維持して頂くには、我々プロによる定期的なメンテナンス作業が不可欠です。
ティーズフィルムがいつもお客様に伝えている・・・コーティングはかけて終わりではなく、そこからが始まり。
やりっ放しのコーティングなら、やらない方がマシ。

ティーズフィルムに各種ボディコーティングをご依頼いただいたお客様は必ずコーティング説明をお聞きいただいていますので、このあたりの内容につきましてはしっかりとご理解いただいている事とは思いますが・・・
ボディコーティングについての様々な誇大広告を真に受けてコーティングを依頼したことのある方は、ほとんど失敗されています。そうならない為にもコーティングの正しい情報やアフターの重要性を知っておいた方がいいですね。

純水洗車の様子

早速通常メンテナンス作業開始です。
まずは足回りの洗浄からです。

タイヤホイールやタイヤハウスの内側等もかなり汚れていますので、しっかりと洗浄を行っていきます。
ホイールのお手入れを楽にしたい方はホイールコーティングがオススメです。続いて、ボディの純水洗車です。

純水洗車が終わったらコーティングメンテナンスにおいて最も重要な不純物除去に取り掛かります。

不純物の分解除去クリーニングの様子

続いては、洗車では落とすことが出来ない汚れや、鉄粉・スケールなどの不純物を特殊溶剤を使って分解除去クリーニングしていきます。

洗車が終わった特殊溶剤を這わせると、このように不純物が浮き上がってきましたので・・・

ボディを傷めることなく分解除去クリーニングしました。

こちらの不純物も 

分解除去完了です。 

こういった細部の汚れは日頃のお手入れでは、なかなか落とせませんが・・・

特殊溶剤を使ってスッキリと分解除去しました。

ナンバープレートの裏側やフロントグリルも丁寧に分解除去します。

エンブレム周りに付着した汚れや 

アウターハンドルや給油口の内側もしっかりとクリーニング。

各ドアの内側等もしっかりとケアしています。 

不純物の分解除去クリーニングが終わった後のマイクロファイバータオルの一部です。 純水洗車を行った後にも関わらず、これだけの汚れが付着したということです。
いかにコーティング施工後のコーティングメンテナンスが重要かよくわかりますね。
ボディ全体の不純物除去終わったらメンテナンスコートを施工してツヤと光沢をしっかりとUPさせました。
このコート剤も安価なものではなく、原価度外視なものを使用しています。
ティーズフィルムでカーコーティングを施工させていただいた方への超大特価サービスです。

ここから更に車内清掃などを行って・・・

細かいチェックが終われば・・・

コーティングメンテナンスの完成

通常メンテナンスの完成をご覧ください。

いヌレツヤ感をしっかりとキープ出来てますね。

いつもご利用いただきまして、ありがとうございます。
また次回のメンテナンスもお待ちしております。
よろしくお願い申し上げます。

カーコーティングをご検討中の方、ティーズフィルムでは普通のコーティング業者には真似の出来ない充実したアフターサポートを取り組んでいます。

【コーティングはかけて終わりではなく、そこからが始まり】
【やりっ放しのコーティングなら、やらない方がマシ】

これらの内容をわかりやすくお伝えしているのがコーティング説明です。
3時間でコーティングに関する意識が180度変わります!!
事前にご予約の上、しっかりとお時間を取って広島市安佐南区のティーズフィルムにご来店ください。

【愛車のキレイ】を維持したい方は是非!!

電話によるお問合わせ

電話

LINEによるお問合せ

LINE

メールによるお問合せ

メール

施工管理スタッフ
山根 成生(やまね なりお)

資格:二級ガソリン自動車整備士・三級自動車シャシ整備士

専門:カーコーティング・車内クリーニング
電装・内装リペア等

磨き・クリーニング・電装・修理等々様々な作業をそつなくこなすユーティリティプレーヤー。
その器用さはティーズNO,1を誇る。
各作業にファンが多い職人です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました